2019年10月15日火曜日

台風19号のお見舞いと当社状況

台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

このたびの台風は各地に甚大な被害をもたらし、今もなお避難や停電が続く地域もあります。被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

弊社は長野県上田市の千曲川近隣にある関係上、多くのお見舞いやお問合せをいただいております。ありがとうございます。
おかげさまで、会社社屋や社員にはほとんど被害はありませんでした。ここにご報告申し上げ、皆様のご心配に深く感謝申し上げます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2019年10月10日木曜日

CDプレイヤー付き真空管プリメインアンプ(SW-C15/C20シリーズ) 修理対応について

日頃より弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

既に生産完了とさせていただいているCDプレイヤー付き真空管プリメインアンプ「SW-C15」や「SW-C20B」など、SW-C15/C20シリーズの修理対応につきましてお知らせいたします。


本製品は2012年5月をもって生産完了とさせていただいてからも、部品在庫を確保し修理体制を維持してまいりましたが、使用しているCDドライブの在庫が終了した為、本日2019年10月10日をもってCDドライブ交換が必要となる修理対応を終了させていただきます。
永らくご愛顧いただいているお客様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

CDドライブ交換が必要となる主な不具合の症状はCDが読み込めないなどの「CD読込時の不具合」です。


なお、「CDトレイが開かない」といった症状など、別の部品交換で修復可能なケースもございます。
このような修理対応につきましては、今後も可能な限り継続させていただきます。
ご心配な点などございましたら、弊社までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

今後とも弊社製品を末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2019年10月8日火曜日

SWL-AA1専用に開発したスピーカー「SWL-SA1/SLR方式バスレフ型スピーカー」およびSWL-AA1、SA1をセットにした「SWL-A1SET1」発売について

SOUND WARRIORでは、真空管アンプ/SWL-AA1専用に開発したSLR方式バスレフ型スピーカーSWL-SA1を発売するとともに、同製品とSWL-AA1とセットにしたリビングオーディオシステム「SWL-A1SET1」を2019年10月18日(金)より販売開始いたします。


SWL-SA1は、『リビング等での会話を邪魔しない自然な響き』と、『広帯域再生によるリアリティさの追求』、そして『SOUND WARRIOR Living Audio(SWL)シリーズの中核機種である真空管アンプ/SWL-AA1のスタイリッシュさにぴったりのコンパクトさ』の3つをコンセプトに開発しました。同製品は、当社直販ECショップ「SHiROSHiTA Direct(Yahoo!ショッピング、楽天市場)にて販売開始いたします。

SWL-SA1プレスリリースは、こちらよりダウンロードいただけます→SWL-SA1プレスリリース

SWL-A1SETは、A4サイズのコンパクトボディにスタイリッシュにまとめた真空管アンプ/SWL-AA1と、『リビング等での会話を邪魔しない自然な響き』、『広帯域再生によるリアリティさの追求』、『中核機種SWL-AA1のスタイリッシュさにぴったりのコンパクトさ』の3つをコンセプトに掲げて開発したSLR方式バスレフ型スピーカー/SWL-SA1からなるリビングオーディオシステムです。

SWL-A1SET1のプレスリリースはこちらからダウンロードいただけます→SWL-A1SET1プレスリリース

2019年8月1日木曜日

「SW-HP100/セミオープン型ヘッドホン」発売について



SOUND WARRIORでは、ヘッドホンシリーズの新製品としてセミオープン型ヘッドホン「SW-HP100」を2019年7月19日(金)より販売開始いたしました

「SW-HP100」は、SOUND WARRIOR初となるセミオープン型ヘッドホンです。
SW-HP10sやSW-HP20でご好評をいただいている快適な装着感と高い耐久性といった特長はそのままに、密閉型では実現が難しかった音の抜けの良さ、圧迫感の少ない自然な再生音を実現しました。

中高音域、特にボーカル域において、明瞭で透き通るような再生音をお楽しみいただけます。
また、ケーブルの着脱も可能となっており、SW-HP20と共通のケーブルをご使用いただけます。
商品についての詳細は製品ページをご参照ください。
SW-HP100 製品ページURL

2019年7月31日水曜日

SWL-AA1が【VGP2019Summer PureAudio部会・企画賞】を受賞いたしました!

SOUND WARRIORの真空管アンプ「SWL-AA1」がVGP2019年Summerのピュアオーディオ部会企画賞を受賞いたしました。
受賞理由として「美しくデザインされた、オールアナログ構成の真空管プリメインアンプの商品企画に対して」とのこと。SWL-AA1の開発主旨を評価いただけて大変うれしく思います。
「VGP」とは、1987年にスタートした国内最大級を誇るオーディオビジュアル機器の総合アワードです。専門誌など多数のメディアで活躍する評論家10名からなるVGP審査員、毎日製品の品定めをしている全国の有力販売店が参加。4K有機EL/液晶テレビやブルーレイレコーダーなどの「映像音響製品」、スピーカーシステムやオーディオプレーヤーなどの「ピュアオーディオ製品」、イヤホン/ヘッドホンやAIスピーカーといった「ライフスタイル製品」まで、製品ジャンルは多岐に渡り横断的に審査、プロの審美眼にかなったベストセラー、間違いなしのアイテムだけが受賞モデルとして選出されました。
実はSWDも以前に「VGP2015オーディオ名機賞」を受賞しています。 このときは、SWD-DA10:DAコンバーター部門、SWD-TA10:プリメインアンプ部門、そして全体として、製品企画賞をいただいたので、SOUND WARRIORシリーズとしては2度めの受賞になり、大変感謝しております。
VGP2019については、こちらに詳細が発表されておりますので、ぜひ御覧ください!→VGP公式サイト

2019年4月8日月曜日

ロード・ウォーリア商品群の総販売元変更のお知らせ

弊社ロードウォーリア商品、及びこれに関連する旅行用アクセサリー商品群の販売について、これまで総販売元として株式会社デバイスネットより販売をしておりましたが、2019年4月1日より、城下工業株式会社が直接販売元として業務を行うことになりました。
これまでの販売元をデバイスネット株式会社から城下工業株式会社に移行させていただき、その他、物流体制や商品群の変更などは一切ございません。
上記販売に関するお問合せにつきましては、弊社東京営業所、下記連絡先までご連絡頂きたくお願い申し上げます。

城下工業株式会社 東京営業所
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-10 石島ビル6F
TEL:03-6801-5355 FAX:03-5803-2388

2019年3月22日金曜日

「真空管アンプ/SWL-AA1」発売について

SOUND WARRIORでは、従来のプロシューマー志向のSW Desktop-Audioシリーズの技術と経験をいかして、よりカジュアルで手軽にオーディオの楽しみに触れていただくことをコンセプトとする”SWLシリーズ”を新たにラインナップいたします。

そのSWLシリーズ第一弾として、真空管アンプ「SWL-AA1」を2019年4月5日(金)より販売開始いたします。

「SWL-AA1」は、SOUND WARRIORシリーズの最初の第一歩でもあり、今も多くのお客様にご愛顧いただいている真空管アンプ【SW-T10】発売から10周年を経て、新たに普段使いできる真空管アンプとしてデザインしました。

 本製品のプロダクトデザイナーには、SONYで数々の製品デザインを手掛けた天沼昭彦氏を迎え、真空管のもつ暖かさをA4サイズのコンパクトボディにスタイリッシュにまとめました。

真空管のもつ優しく深い音色は、普段使いのリラックスしたリビングやダイニングでの食事や会話の妨げにならず、さり気なく、心地よく音楽をお楽しみいただけます。

商品についての詳細は製品ページをご参照ください。
SWL-AA1 製品ページURL
https://soundwarrior.jp/products/swl-aa1/

なお、今後もSWL-AA1に続くSWLシリーズ製品を開発進行中ですので、是非ご期待ください!